Welcome to High Energy Physics Laboratory, Nara Women's University

HTML5 Logo
  • 2018/11/??

    M1の港さんが学会名にて「」というタイトルでポスター発表を行いました。

  • 2018/10/23

    教員の蜂谷さんが第5回 日米物理学会合同核物理文科会にて「RHIC加速器におけるヘビーフレイバー物理」というタイトルでトークを行いました。

  • 2018/09/16

    M2の加納さんが日本物理学会 2018年秋期大会にて「Belle II実験電磁カロリメータ用PIN-PD電流値モニターによるSuperKEKB加速器phase2運転の放射線量測定」というタイトルで口頭発表を行いました。

  • 2018/09/09

    M2の西谷さんがHot Quarks 2018にて「Study of azimuthal anisotropy of charged particles in Au + Au collisions at √s_{NN}=200 GeV at RHIC-PHENIX」というタイトルで口頭発表を行いました。

STUDY

高エネルギー物理学という学問分野全体の概要の説明です。

Read More

LABORATORY

この研究室に入って勉強できることが知りたい方へ。

Read More

DOCUMENT

これまでの論文やプレゼンテーションはこちら。

Read More

STAFF

奈良女子大学高エネ研には現在、スタッフ4名、修士の大学院生9名、大学4回生7名の計20名が在籍しています。

User Avatar

林井久樹 / Hayashii Hisaki
加速器を用いた、素粒子の特性、反応メカニズムに関する実験的研究

Codrops Logo
     
User Avatar

宮林謙吉 / Miyabayashi Kennkichi
加速器を用いたCP非保存または重いハドロン分光学に関する実験的研究および粒子検出器開発

Codrops Logo
User Avatar

下村真弥 / Shimomura Maya
加速器で高速に加速した原子核を正面衝突させた時にできるクォーク・グルーオンプラズマ(QGP)についての実験的研究

Codrops Logo
User Avatar

蜂谷崇 / Hachiya Takashi
重イオン衝突実験におけるヘビーフレイバーレプトンの研究

Codrops Logo
Member Page