林井久樹 先生  最終講義

私の素粒子実験 −40年を振り返って−

2021年7月22日(木・祝)午後1時30分〜 S235教室にて

参加登録をこちらから お願いいたします。

密を避ける範囲に教室にお入りいただける人数を制限せざるを得ない見込みです。
(コロナウイルス感染症対策のため最大で140名以内)

zoomを利用してオンラインでも聴講していただける用意をいたします。
参加登録いただいた方にzoom接続情報をお知らせします。
(コロナウイルスの感染状況によりオンラインのみの可能性があります)

最終更新:2021年6月10日
高エネルギー物理学研究室で、長年にわたり、電子・陽電子衝突実験での素粒子研究を推進されるとともに、多くの卒業生を育成して来られた林井久樹先生が、ご退職なさることになりました。新型コロナウイルス感染症の状況により、林井先生ご本人のご意向も確認の上、最終講義を延期しておりましたが、上記の日程で開催する予定で準備いたします。詳細が決定次第、このwebページを更新してお知らせしてまいります。
林井久樹先生ご退職記念事業発起人一同
奈良女子大学高エネルギー物理学研究室一同
問い合わせ先:宮林 謙吉
e-mail : miyabaya _at_ cc.nara-wu.ac.jp (_at_ を@に置き換えて下さい)